忍者ブログ
てこ綴り
日常のこと、お仕事のこと、趣味のこと、記憶の引き出しのこと・・・。思いつくままに綴ります。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

月よりなによりだんご会。

時々、我が家で行われる持ち寄りご飯会。
今秋の会は総勢9名。
楽しみにしすぎてか、
今回はかなり豪勢なご飯会に!
美味しかった~お腹いっぱい!!

今回、我が家でご用意したのは
・アボカドとエビのサラダ
・鹿ケ谷かぼちゃのそぼろあんかけ(これは相方作)
・鶏ハム 2種類のたれ

しかし、失敗したのは用意していたゼリー。
待てど暮らせど、固まらず…。
冷菓専門の相方ではなく、私が作ったのがいけなかったのか?!
もし、ゼラチンが少なかったにせよ
ここまで固まらないのはおかしい!と調べたところ
中に入れていたイチジクのせいでした。

パイナップル、キウイは知っていたけど
生のイチジクもゼラチンが固まらない原因の
酵素をお持ちだったようで…知りませんでした。
今度からコンポートにしてからゼリーにします。
ゼラチンを含んだ梅ジュースとイチジク、
後で食べてみたらおいしかったです…苦笑。

こちらはお店で売っていそうな、
すばらしいバナナとココナッツのパウンドケーキ。
お友達の作品です。

拍手[1回]

PR
梅、収穫。
今年も、奈良にウメの実を収穫しに行きました。
奈良は、相方のお祖父さんお祖母さんのお家があります。
そこにウメの木が何本かあるのです。

お母さんの情報によると、
もうすでに少し黄色く色づき始めている、
今年は少ないかも?とのこと。
もう、この週末しかない!と伺ったのですが、
思いのほか沢山できていました!


というのも、お父さん方のご実家と
お母さん方のご実家がとても近くにあり、
どちらのお家からも収穫させてもらえるのです。
どうも生り年(なりどし)があるらしく、
片方のお家が生り年だったみたいです
(たしかに今年、少なかった方は
去年沢山採れました!)。

最終確認はしていませんが、
ざっと15kg以上!
即、私の友達に応援要請のメールを出しました。
おかげさまで、今年は
いろんなお家にお嫁に行くことになりました。
皆さん、ありがとうございます!

拍手[0回]

幸せ、おこぼれ。

土曜日。
今秋にご結婚されるお2人の、
ヘッドドレスとブートニアの打ち合わせ。
「これから指輪を取りに行くんです」とおっしゃった幸せそうな顔。
これから準備、忙しくなってくるでしょうけど...
楽しんでくださいね!!
わざわざお越しくださってありがとうございました。
 
写真は、コサージュを作っている途中で、
こんなんもありやな~と組み合わせてみたもの。

日曜日。
里帰り出産のために実家に帰っておられる
元同僚さんに会いに、明石へ。
「名前がまだなんやけど」
と悩む幸せそうな顔。
産まれてきはったら、そりゃ忙しくなるでしょうけど
どうか楽しんでくださいね!!
会ってくれてありがとう~。
 
写真はもちろん、明石焼き。
お向かいの人のと併せて写って、なんだか大量!
海の近くって、楽しいですね~市場が。
生ワカメがおいしかった!
 
いろんな幸せ、分けてもらいました。

拍手[0回]

今、想うこと。
織り教室の帰り、
facebookでお知り合いが「参加予定」と書かれていた
作品展の会場が非常に近かったので、
織り教室仲間の方と立ち寄ってみました。

元芸妓さんのお宅、現オーナーがシェアハウスにと
リノベーションされた町屋が会場だったのですが、
ステキ!!
いいな~いいな~を連発しておりました。

そこで若者4人が、それぞれジャンルが違いながらも、
単なる個々の展示ではなく、
コラボして関わり合った作品を
その会場をフルに活かして展示されていました。
コミュニケーションも活動の一環とされている彼らに、
作品について、活動についてとても詳しく聞け、
有意義な時間を過ごせました。

最近、すでに発信している先達を見て、
いろいろと想うのです。
私は「つづれ織」を携えて、どうありたいのか?と。
「ありたい」と「あるべき」の間にギャップがあって、
さて、どちらを優先すべきか?と。
もしくは、両立できないか?と。

その若者の1人もおっしゃっていましたが、
ただ「楽しいから作る。それだけ」は
非常に恵まれた環境の上に成り立つものではないか?とのこと。
彼らは想いを伝えるために、実は必死で作っている。
そんな部分も感じました。

私が彼らと少し違うと感じたのは、
工芸を扱っている「職人」という部分も持ち合わせていることです。
「楽しいから作る。それだけ」の中に、
「使ってもらって嬉しいから」も入ってきます。
使ってもらって、なんぼ。
ならば、商品となるものを突き詰めていけばいい。
そういうお声もいただきます。

もちろん、そうしないと後継に続かない。
でも、私はどこか「楽しい」を持っていなければ成立しない。
「あるべき」姿勢は、私の中で「楽しい」に繋がりにくい。
それも、たしかなのです。

拍手[0回]

冬に嬉しい。


工房オープニングに
織り子さん仲間たちがくださった椿が咲きました。
色も形もまるんとして
すごくかわいいです。

寒いお家に、明るい顔。
ありがとうございます! 

拍手[0回]

| 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |
| prev | top | next |
プロフィール
HN:
teco
性別:
女性
職業:
織り子
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新TB
最新CM
モバイル版ブログ
ブログ内検索
フリーエリア
P R
Design by Lenny
忍者ブログ [PR]