忍者ブログ
てこ綴り
日常のこと、お仕事のこと、趣味のこと、記憶の引き出しのこと・・・。思いつくままに綴ります。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新しい挑戦でした。



知り合いの女性に感謝も込めてプレゼントしたい、と
オーダーくださったバレッタ(髪留め)です。

お好きな色とお好きな花ということで、この柄と決めました。
私が今回、意識したのは色での立体感と凹凸の立体感。
色だけの立体感にとらわれすぎると、
手で触った時の花びらの差を出すことを忘れたり。
難しかったですが、非常に勉強になりました。
受け取ってくださった方にも、喜んでいただけたようです。
よかったです!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前、ラジオに出演していたのをお聞きくださり、
打ち合わせに、前の工房にも来てくださいました。
手に取って、絹の手触りと
使う糸によって変わる立体感を、気に入ってくださいました。

織っている途中の布の裏面、機織り機も触っていただいて
どんな風に織っているか、想像していただけたと思います。

その方のお仕事はあんま・鍼灸師さん。
打ち合わせ時に、お互いの職人話に花が咲きましたが、
日本のあんまと洋式のマッサージの違いなど、
非常に興味深かったです。
(あんまは和服を乱さないよう、心臓から外側へ、
洋式は医術が基なので、外側から心臓へ施術するそうです)

後日、施術をお願いした時にはさすが職人さん!
触った機の構造から、私に溜まっている疲れを想像し、
ずばり言い当てられました。気をつけます…。

視覚障碍者の方あるあるも、非常に興味深かったです。
関西はとても移動しやすいんですって。
京都が碁盤の目というのはもちろん役立つのですが、
関西のおせっかいパワーが…苦笑

道を聞いてから、だいぶ歩いてきたのに遠くの後ろから
「兄ちゃん、そこ左やで!」て、ずっと見てたんかい?!
バス乗りたいって言ったら、運転手さんに停留所伝えて、
「ほな、うちこのバス違うから!」て、乗らへんの?!
あぁ、うちも外国人観光客の人にやってしもてるわ。汗

もう1つ、興味深かったのは
生まれつきの視覚障碍者の方と、中途視覚喪失者の方では
情報量が全くちがうということ。
犬を粘土で作るという図工の時間で、
実際に犬を触って作るとします。
少しでも見て知っている子は、それらしいものを作りますが、
触ってしか知らない子は、
ふわふわで、筋肉質で、骨ばった背中を作るそうです。

ご依頼者は中途視覚喪失者なので、
地図は俯瞰で想像できますが、そうでない方は
自分の足の裏と、手と杖の届く範囲の連続なんだと。

ちなみに、白い杖を挙げる方法は
完全に普及しているわけではないようですので、
困っておられそうならお声をかけてください。
ただし、必ずお声をかけてから!
大学の恩師もおっしゃっていたのですが、親切心だとしても
急に手をつかんで引っ張っていかれるのは恐怖だそうです!
そら、そうですよね…。

拍手[2回]

PR
KYOTO DESIGN×CRAFTS FAIR

KYOTO DESIGN×CRAFTS FAIR

日時:12月1日~6日 11:00~20:00
場所:kara-S(COCON烏丸 3階)http://www.kara-s.jp/…/20151201_kyoto_design_crafts_fair.ht…

お知らせが後になりましたが、こちらに出展しておりました。
21世紀鷹峯フォーラムの一環として、
伝統工芸を普段の生活に取り入れた商品が展示販売されておりました。

拍手[0回]

ガイアの夜明け?!

「ガイアの夜明け」TV東京系 
11月24日 22:00~
「”町工場”を継ぐ!若き挑戦者たち」
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/


私もお世話になっている「奏絲綴苑(そうしつづれえん)」
のメンバーも、密着取材されていました。

若手職人を支援するシステム。
その後の活躍として、わかば会にも所属されている西陣絣の職人さんが。
現在、そのシステムを受けて働いている若手として、
「奏絲綴苑」に通っているつづれ織の職人さんが。

つづれ織に関しては、現状が赤裸々に語られていたと思います。
それにしても予告編VTRでも取り上げられていた本音発言が…笑

オンデマンドでも視聴可能のようです。ぜひ。

拍手[0回]

初めての長時間プレゼン。

先週、工房見学でお世話になった
龍村光峯さんにお招きいただいて、
織物サロンにて、つづれ織についてお話させていただきました。

1時間しゃべりっぱなしにもできるよう、
パワーポイントと紙の資料をご用意していきましたが、
一部の資料が、
だんだん3分クッキングみたいになってきました…。
3分つづれ織…1時間もたへんやん!


実際にお邪魔しましたら
お越しくださった方のなかには
思いがけず、見知った方も来てくださっていました。
 
私は営業さんではないので、
率直なお話しかできないと思います。
自身の技術を誉め讃えることはできません。
好きだと思っているところ。
ここはどうしても難しいな~と思っているところ。
そんなお話も出てしまいました…。

結局、なんとか1時間近く話せました!
その後もどんどん質問してくださって!
見事に時間をオーバーしてしまいました。
でも、お話することをお仕事にされている方に、
専門用語を簡単に噛み砕いて話していて、
とても分かりやすかったと言っていただきました。

これはひとえに、弓道教室のおかげかと思います。
専門用語の多いスポーツでしたので、
初心者の方にはできるかぎり専門用語を使わないように、
お教えしないといけなかったのです。
こんなジャンルの違うところで役に立ちました!
 
皆さんがどんなことを疑問に思っておられるのか、
それを知ることができて、
本当によい機会をくださったと思っております。
龍村さん、来てくださった皆さん、ありがとうございました!

拍手[0回]

日々を楽しむ。

吉田律子 遺作展
~日々を楽しみ 色を紡いで85年~
にお邪魔しました。 

つづれ織の技術をもっと学びたい、と通った教室で
ご一緒させていただいた、吉田律子さんの遺作展です。
2年と少ししかご一緒させていただけませんでしたが、
ご自身が絵を描かれることもあり、
その色糸の混色の妙には、いつも驚かされました。
また、いつでも広く深く学ぼうとなさる姿勢には
感心する以上に、今の自分を反省するばかりでした。

織る題材となった対象や、つづれ織に対する
深い愛を感じる作品ばかりを遺されていました。

拍手[0回]

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
| prev | top | next |
プロフィール
HN:
teco
性別:
女性
職業:
織り子
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新TB
最新CM
モバイル版ブログ
ブログ内検索
フリーエリア
P R
Design by Lenny
忍者ブログ [PR]