忍者ブログ
てこ綴り
日常のこと、お仕事のこと、趣味のこと、記憶の引き出しのこと・・・。思いつくままに綴ります。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イタリア 2日目。
2日目。
今日から実演を行います。
実演は午後からですが、機の調整やスタッフさんとの打ち合わせのために、
朝から出勤いたしました。
 

会場には、京都の伝統工芸の品々で
テーブルコーディネートしたコーナーも。


私の実演するステージは、日本館のアトラクション(?)を
50分かけて見てこられた方が、
最後に通られるところに位置しています。
どのような展示を見た後に来られるのか、
私も朝1番に視察に行かせていただきました。
感想は…賛否両論あるようですね…。

写真は、日本のお料理のサンプルが壁一面に展示されている通路。
これが1番好きです!

 
今日のお昼は白カビ系のチーズと、ルッコラと、サラミのパニーニ。
初めてイタリアらしいお昼ご飯をいただきました。


今回はせっかくですので、綴れ織の帯を締めて
実演することにしました。
今日は幸運なことに、裏千家ミラノ支部の先生に、
着物の着付けを手伝っていただきました。
先生、お忙しいなかありがとうございます!

さて、実演に臨みます!!

 
イタリア在住の司会者サラさんにお手伝いいただきまして、
ステージの上で機織りの実演を行いました。
沢山の方にご覧いただきました。
モニターにも、手元がバッチリ写ってます!


ですが…やはり、舞台上です。
いくら手元が写っているとはいえ、
あまりご理解いただけていない様子。

お客様はどのように感じておられるのか?
それこそが私の知りたいことですので、
ここからいろいろとスタッフさんとも相談して、
実演の仕方を改善していくこととなります。

説明の仕方を変えてみたり。
実演の時間を延ばしてみたり。
壇上に上がってもらったり。
スタッフさんも巻き込んで、
毎回、違うやり方を試させていただきました。

ミラノ万博の会場です。
日本館はかなりの端っこにあり、
タクシー乗り場からは近かったのですが、
電車の乗り場からは徒歩30分ありました!
 

今回の万博のテーマは「食」なので、
メインストリートにイタリアの食を代表する食材のレプリカが。
乳製品やパスタ。


ハーブや野菜。


お肉のコーナーには…ぶ、豚さん。
リアルですが作りものです。
命をいただいて生きているんですね。私たち。
ありがとうございます。


シンボルタワー?

 
実演の合間に、他国のパビリオンも覗いてみました。
こちらは日本館のお隣のスロヴァキア。
アーティスティックで、ステキでした。


スロヴェニア。スロヴァキアに似てるけど違います。
「行ったことあります。素敵な国ですね」と
受けつけのお姉さんに、片言の英語でアピールしてみました。

 
 トルコ。タイルがかわいいです。


トルコの伝統模様。
それぞれに意味があるそうで、
どの国でも込められる思いは同じなんですね。

  
トルクメニスタン。
建物の前の床の模様がタイルで作られていたのですが、


建物の中では、同じ模様が織物になっていました!
 

夜ご飯はお世話になった市の職員さんと、
万博内のEATALY(イータリー)で。
イタリア全土のスローフードを集めたブランドのブースだそうです。
ごちそうさまでした。明日もがんばろう!

拍手[0回]

PR
comments
yourname ()
title ()
website ()
message

pass ()
| 156 | 147 | 146 | 145 | 144 | 143 | 142 | 134 | 141 | 140 | 139 |
| prev | top | next |
プロフィール
HN:
teco
性別:
女性
職業:
織り子
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
最新CM
モバイル版ブログ
ブログ内検索
フリーエリア
P R
Design by Lenny
忍者ブログ [PR]